転職サイトの評判

検索

転職サイトの評判・比較

転職サイトの本当の評判は?専門家の評価と利用者の口コミ、各社の転職サイトのサービスを比較

イメージ画像:転職サイトの評判・比較

転職の際に利用するツールとして、転職サイトの利用は最早当たり前と言えるでしょう。
ただ転職サイトと一言で言っても、求人数はもちろん、得意とする業種や職種、提供するサービス、利用者の評判も大きく異なります。

そこで評判グルマンが、人気、評判共にトップクラスの評価を獲得している転職サイトを厳選。圧倒的な求人数と利用者数を誇るリクナビNEXT、No.1転職サイトの座を虎視眈々と狙うマイナビ転職、ハイクラス向け会員制転職サイトのビズリーチ、20代向けに特化したキャリトレ、地方求人や中小企業に強みを持つエン転職、自身の市場価値から転職先を探す全く新しい転職サイト「ミイダス」など、利用者から高い評価を獲得している転職サイトのサービスを比較しました。
さらに各社の良い評判だけではなく、悪い評判を掲載し、その傾向も分析。最新のニューストピックや動画など、様々な情報をご紹介しています。

利用する転職サイトを決める前に、各社の評判やサービスをしっかりチェックしておきたいという方は、是非チェックしてみてください。

評判ランキング – 転職サイト総合

総合第1位

リクナビNEXT

画像:リクナビNEXT

評価平均 4.3 口コミ:3件

リクナビNEXTの評判を分析

評判の良いポイント Q.良いと感じた点は?
評判の悪いポイント Q.不満に感じた点は?

転職を希望する求職者の約8割が登録、No.1の利用者数と転職成功者数を誇る転職サイト転職に役立つコンテンツの充実度でも、他の転職サイトを圧倒している。
リクナビNEXTの評判の中で、特に高い評価を獲得していたのは、数ある転職サイトの中でもトップクラスの数と質の高さを誇る求人数とスカウトサービスでした。リクナビNEXTは特に大企業の求人に強く、スカウトも有名企業が多数利用しています。その一方で悪い評判に関しては、年収アップを挙げる人が多い傾向がありました。その背景にあるのは、リクナビNEXTは、自己応募が中心になる転職サイトであり、面接日の設定だけではなく、年収交渉含め、自分で行う必要があるからでしょう。

評価★4以上のPICKUP口コミ

もう本当に長く運営されている転職サイトの代表格。もう20年以上No.1のサービスであり続けているところに驚きを隠せませんし、普通にすごいと思います。今ではどこも

総合第2位

ビズリーチ

画像:ビズリーチ

評価平均 5.0 口コミ:2件

ビズリーチの評判を分析

評判の良いポイント Q.良いと感じた点は?
評判の悪いポイント Q.不満に感じた点は?

年収800万円を超えるハイクラスをメインターゲットにした会員制転職サイト。年収800万円に満たないユーザーも登録できるが、アクセスできる情報が限定される。登録することで、ヘッドハンターからのスカウトも受けられる。
ビズリーチの評判の中で、特に高い評価を獲得していたのは、年収アップでした。ビズリーチは、一定の年収を超えるユーザーが集まる会員制転職サイトであり、高報酬の求人が集まることから、これは妥当な結果と言えるでしょう。一方で悪い評判に関しては、スカウトと独自サービスを指摘する声がありました。スカウトはヘッドハンターの質というより、スカウトが届かないことに対する不満の声が、独自サービスについては転職に役立つコンテンツが少ないという声が挙がっていました。

評価★4以上のPICKUP口コミ

私の場合は、自身の市場価値を図るために登録したのですが、想像以上にヘッドハンターからスカウトが届き、評価が得られたので自分に自信を持つことができました。年収60

総合第2位

マイナビ転職

画像:マイナビ転職

評価平均 5.0 口コミ:1件

マイナビ転職の評判を分析

評判の良いポイント Q.良いと感じた点は?
評判の悪いポイント Q.不満に感じた点は?

リクナビNEXTと人気を二分する転職サイトのトップブランド。大企業だけではなく、中小企業、スタートアップ企業の求人も多数取り扱っている。履歴書の添削サービス等、他の転職サイトにはないサービスも充実。
マイナビ転職の評判の中で、特に高い評価を獲得していたのは求人数でした。2018年7月時点の求人数は1万件を超えており、その数は比較されることも多いリクナビNEXTを上回ります。その一方で悪い評判に挙げられていたのは求人の質と年収アップでした。マイナビ転職は、中小企業やベンチャー企業の求人も積極的に掲載していることからその質を問う声が一部で寄せられていました。また自己応募が中心の転職サイトだけに、年収アップを実現できるかどうかは自分次第。この評判が上がってこないのは納得できます。

評価★4以上のPICKUP口コミ

利用した転職サイトの中でも、求人の数では一番多かったです。リクナビNEXTのほうが多いと思っている人も多いと思いますが、数だけならマイナビ転職のほうが多いと思い

総合第4位

キャリトレ

画像:キャリトレ

評価平均 4.0 口コミ:1件

ハイクラスの転職支援を手掛けるビズリーチが運営する挑戦する20代向けの転職サイト。PCだけではなく、スマホでの利用を想定、好みの求人を振り分けることで、人工知能が求人を選定しレコメンドしてくれる。また匿名の履歴書を公開することでスカウトが届くことも。

総合第5位

エン転職

画像:エン転職

評価平均 4.0 口コミ:1件

エン・ジャパンが運営する転職サイト。求人の数こそ、リクナビNEXTやマイナビ転職に及ばないが、1社1社エン転職自身が取材し、作成した求人記事の精度に定評があり、利用者の満足度では数ある転職サイトの中でもトップクラス獲得している。

総合第5位

ミイダス

画像:ミイダス

評価平均 4.0 口コミ:1件

様々な転職支援サービスを運営するパーソルキャリア運営の全く新しい転職サイト。自身の市場価値を把握した上で、転職先からのスカウトを受け取る方式を採用。スカウトが届けば、必ず面接が行われる点も評判を呼んでいる。

総合ランキングに対する総評

利用者の評判をもとに転職サイトをランキングした結果、1位にランクインしたのはリクナビNEXTでした。転職活動の取り組む求職者の大部分がリクナビNEXTに登録しており、スカウトサービス含め、充実したサービスを提供。1位という結果は順当と言えるでしょう。
2位にランクインしたのは、ハイクラス向け会員制転職サイトという地位を確立し、他の転職サイトとは求人の質が異なるビズリーチがランクイン。クローズドの求人を閲覧するためには、月額利用料が発生しますが、それ以上の価値があるという評価を獲得。特に年収600万円以上のユーザーからは圧倒的な評価を獲得していました。転職を通じたキャリアップを目指すのであれば要チェックと言えるでしょう。
同率2位には、リクナビNEXTと人気を二分するマイナビ転職がランクインしています。大企業だけではなく、中小企業やスタートアップ企業、地方の求人も多数取り扱っており、最近では求人数でリクナビNEXTを上回ることも。利用者の評判にも定評があることから、名実ともに転職サイトのトップブランドと言えるでしょう。
転職サイトと一言で言っても、各社の特徴や提供するサービスは大きく異なります。転職は自分の人生を左右する重要な選択です。どのサービスを利用するかで、その選択肢も変わってくるので、格付けの結果や転職サイトの評判も参考に、利用するサービスを選びましょう

誤った情報について

ページの記載内容に誤った内容が見つかった場合、以下のボタンより運営者に報告が可能です。虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミ・レビューについてもこちらから報告してください。

誤った情報を報告する

口コミ採用でもれなく100円分のAmazonギフト券プレゼント!・画像

口コミ採用でもれなく100円分のAmazonギフト券プレゼント!

各サービスに関するご感想や、これから申込まれる方へのアドバイス等、読者の皆様に役立つ口コミ情報がございましたら、ぜひご投稿ください。